読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めぐみの日々

女ひとり。毎日つらつらと。アフィリエイトは行っていません。リンク先はアフィリエイトではありません。個人的意見だけ書いてますのでよろしくお願いします

少子化が解決するかはわからないが早婚が幸せな未来をつくるかは疑問(加筆あり)

話題になってますね。

もしかして少子化問題って10年後には解決してるんじゃないの?非婚が進む30代と早婚志向な20代の溝 - トイアンナのぐだぐだ

こういうことって流行と一緒で、一定の期間で揺り戻しが

あるんだと思う。結局冷静に自分の人生とかを考えないと

その時の時代の雰囲気で決めてしまう。

今の20代は早婚が勝ち組という雰囲気ができあがってる

ただそれだけのことかと。

原因はマスコミで(政府の意向もある?)結婚できない人たち特集とか

早く結婚しないと一生1人かもしれませんよ、それは不幸です、

負け組でみじめです、ってさかんにやってるからでしょ、たぶん。

早く子供産まないと洋水腐っちゃいますよ(by倖田來未)とか。

 

結局人生終わらないとわからないし。どっちもどっち。

早く結婚出産すれば幸せになれるわけじゃない。

子供が多いと幸せになれるともかぎらない。

早まった結婚(まだ自分の価値観が定まってない頃の結婚)

は、こんなはずじゃなかったという人も多いし、

遊び足りなくて不倫してる人もいるよ。

子供が産まれたら自分のやりたいことは

ほぼできなくなるから、次自由になるのは早くて

40代。一番元気で吸収がよくてチャンスがある若い時期を

子育てで消費することになるのも事実。

早まって失敗した、後悔したという世代をみてるから

その下の世代が晩婚化した可能性もある。

早く産んでたくさん増やして家計がつまづいたら

(世帯主を失う事態とか)悲惨さも半端じゃないことも

わかってるんだろうか。身近にいないとわからないか。

 

あと、もしかしたら昔に戻っただけなのかも。

自分の生まれ育った村で暮らし結婚し一生を終えるっていう。

こんな世界があったんだ!とか感動することもなければ

結婚して子供をつくってなんとなく老人になりました、

で一生が終わって。

たぶん小さい時から不況の世代だから、ネットをみる、

スタバとかに行ってイオンとか行って、くらいしか

やることも考えることもないのかもしれない。

経験する機会がないから、別の世界とか価値観とか。

小さな世界、小さな価値観のなかでトラブルなく求めることも

多くなく一生を終えられるのなら、余計なことを知らない分

自分は幸せと思い続けて一生過ごせる可能性あるな。

 

今は少子高齢化、不況で

未来に希望を持てないからね、仕事もお金も。

結婚、出産は一番手軽?に幸せ感、勝ち組感を

演出できて高揚感も得られるからいいのかもしれない。

でも、冷静に。

あせりや雰囲気で結婚出産を決めると

人生の後悔や苦労もハンパじゃないこともわかって

おいたほうがいい。

人生に失敗や後悔はつきものだけどリカバリーできる

範囲でしないとね。